加圧シャツについての良い誤解と悪い誤解

加圧シャツがブームになっていることを知っている人は少なくないと思われます。インターネットで加圧シャツについて検索をしてみれば気が付くと思いますが、加圧シャツの商品についてちょっと過激とも思えるような広告宣伝文句を見たことがあるでしょう。宣伝文句の主なものは「加圧シャツを着るだけで誰でもすぐに痩せる」というものと「加圧シャツを着るだけで加圧効果によって筋トレと同じような効果を期待できる」というものが目につきます。テレビコマーシャルとは違いインターネットの宣伝広告ですから、100%真実であると受け取る人はあまり多くないと思いますが、それでも加圧シャツにはある程度の効果があるのではないかと思って利用する、または利用したいと思っている人も少なくないでしょう。
結論から言ってしまえば加圧シャツにはインターネットの宣伝広告のような魔法のような効果は期待できません。しかし加圧シャツには魔法のような効果がありませんが、ある程度期待できる効果もあることも確かなのです。
加圧シャツについて悪い誤解というのは、着るだけで痩せられるまたは着るだけで筋トレをしたような効果が得られるという誤解です。着るだけで痩せられたり着るだけで筋トレをしたような効果があるということもまったくゼロではないとは思いますが、ほとんどの人は加圧シャツを着用した上でダイエットや筋トレをすれば、加圧シャツなしにダイエットや筋トレをするよりも効果がある場合が多いという認識でいいでしょう。あまり過剰な効果を期待してはがっかりするだけということも多いです。
加圧シャツについて良い誤解というものは、効果が全くないと断じてしまうこともないことです。加圧シャツを着ることによって加圧効果があることは間違いありません。加圧シャツを製造しているメーカーや販売している会社などの商品によって違いはありますが、加圧シャツは大なり小なり体を締め付けます。ダイエットほどの効果はありませんが、締め付け効果によって食欲が抑えられたりすることもありますし、同じ筋トレをしても筋肉に負荷がかかっている状態になっているのでより、高い筋トレ効果を実現することもあります。また、加圧シャツの締め付け効果によって姿勢が良くなるという効果も感じられる人もいます。
加圧シャツは着るだけで痩せられたり筋トレと同じような効果が出るということはほとんどありませんが、加圧シャツを着ることによってダイエットや筋トレの効果にプラスアルファの効果をもたらす可能性はあるということでいいのではないでしょうか。

おすすめの加圧シャツ一覧